News & Blog

ニュース&スタッフブログ
2019.07.11
呼吸ヨガ®︎指導者養成講座

せわしなく活動する日常で、私たちの呼吸は浅くなりがちです。呼吸は誰もが無意識に行うものではありますが、疲れていたりストレスを感じると息苦しくなることもあるでしょう。肩に力が入り、歯を食いしばりがちのために頭痛がしたり、力の抜き具合がよく分からなくなることもあるかも知れません。

講座では、身体をどの様に使うと呼吸を楽に行うことができるか、日常生活に役立つ知恵として、誰もが簡単に実践できる、そしてそれを伝えることを学びます。

体の深層筋肉を解したり骨格を広げるといった、まるで全身で呼吸を味わえる感覚を、誰でも無理なく体感することが出来ます。しっかりと体の内側から広げる感覚を味わいながら、「1分3回の呼吸」を心地よく感じることを目指します。

呼吸は肺を存分に活用して行うわけですが、肺が収まる胸郭を広げる意識が大事です。しかしその周辺の骨格、肩甲骨、脊柱(頚椎から仙椎まで)や、それらの深層部の筋肉が凝り固まったままでは呼吸を体感するのは難しいのです。普段意識しきれない筋肉や骨格を意識して使うことが出来ると、呼吸は格段に深まります。呼吸の質を深め、心肺・免疫機能、自律神経系を整えていきましょう。

講座では呼吸の具体的な方法をステップバイステップで実技をしっかりと行います。ご自身がそれを実践し、それを伝えることが出来る様になる講座ですので、ヨガインストラクターのみならず、自分の身体の健康維持をセルフケアで行いたいと思う方、セラピスト、医療従事者の皆様も是非ご受講ください。「呼吸ヨガ」は現代人のセルフメンタルヘルスケアに大変役立ち、容易に日々の生活に取り入れることができるメソッドです。身体の硬さ、ヨガの経験は気にせずご参加いただけます。

・なぜ呼吸が大切か
・なぜ呼吸が大切か
・心地よい呼吸とは
・呼吸を観察する、口呼吸・鼻呼吸
・姿勢と呼吸
・深い呼吸のメリット
・骨格と深層筋
・横隔膜呼吸
・呼吸と自律神経の関連性
・ヨガの呼吸法
・呼吸ヨガ®︎の基本レッスン
・呼吸で心を整える
・呼吸で体を整える
・フェイス、ヘッドマッサージ 

卒業後の流れ
既にヨガを指導している方はすぐに「呼吸ヨガ®︎」と名乗りクラスを開催できます。
セラピスト、医療従事者、セミナー講師等の方はお仕事の中で「呼吸ヨガ®︎」のメソッドを応用できます。
(詳細不明なことは遠慮なく質問してください)
呼吸ヨガ®︎を開催している方はHPで講師として紹介ディレクトリを作成いたします。ご報告をお願いします。
指導者のためのブラッシュアップ講座、卒業生向けの勉強会を年に1、2度開催します(受講料3000円程度)

開催概要
開催地:スタジオシャンティ(日本橋)東京都中央区日本橋1−7−6 2F
日時:2019年9月8日(日)14:00-20:00
受講料:32,400円(税込み) 早割 27,000円(税込)
再受講:16,200円(税込)
*早割は8/8日までとなります。

お申し込みはPEATIXからお願いします。

指導者認定証を発行致します。
定員:10名

課題図書
「呼吸がすべて」
オレンジページ出版の以下のリンクから
立ち読みが可能です。
http://www.orangepage.net/books/1102 

講師プロフィール

平賀きょう子

シャンティ・アソシエーション株式会社代表取締役
一般社団法人ユース・レジリエンス研究所代表理事
呼吸ヨガ®創始者、スペシャリスト
東京都板橋区立学校運営連絡協議会委員
米国NLPTM協会認定プラクティショナー
主な著書:オレンジページムック「呼吸がすべて」
1963年生まれ、北九州市小倉出身
1985年日本興業銀行入行、外国為替部勤務
商社、メーカー等の勤務を重ね、ヨガの道に入る。
オーガニックカフェ ハスハチキッチンでディレクターシェフをつとめ、オズモールでイベントも重ねる。
2013年、日本橋にヨガスタジオ、スタジオシャンティをオープン、ビジネスパーソンにヨガを広める。

前の記事へ トップページ
カテゴリー
最近の記事
スケジュール確認・ご予約
Contact   Facebook   Twitter