Yoga Class

ヨガクラス

呼吸ヨガ〜ヨガニドラ〜瞑想

最初は「呼吸ヨガ」から入ります。
山や海、自然の中に身を置くと、自然と深呼吸しますよね。しかし、忙しない都会の生活に身を置く中、私たちの呼吸はどんどん浅くなっています。普通に呼吸することすら、ある日難しく感じる事もあるかもしれません。日々の呼吸の浅さが気になっているけれど、どうすれば深められるか、よくわからない…。そんな人も多いことでしょう。このクラスでは特に呼吸をゆっくり行うことにフォーカスしていきます。自分にぴったりな呼吸のリズムを掴むコツ、1分3回の呼吸が楽にできるようになるでしょう。

普段、意識してない筋肉や骨格を上手に使うことで、呼吸は格段に深まります。呼吸の質が深まれば、私たちの身体機能、免疫機能はアップし、自律神経系も整います。特にこの自律神経にフォーカスし、交感神経、副交感神経を活性化、幸せホルモン(セロトニン)を高める方法を学びます。「呼吸ヨガ」のメソッドは現代人のセルフメンタルヘルスケアに大変有効であり、とても容易に日々の生活に取り入れることができるのです。

呼吸が深まった後は「ヨガニドラ」に入ります。
ヨガニドラは眠りのヨガと呼ばれます。

ヨガの最後にとるポーズ、シャバーサナを味わいながら、ボディスキャンしていきます。先ずは目を閉じて深呼吸、目から入ってくる情報の全てをシャットダウンすることからスタートです。頭頂から、手足の指先まで、身体の各部位に順番に意識を向けながら、じっくりと脱力に導きます。ストレスや緊張から、力を抜きにくい方も、言葉、音楽、香りで究極のリラクゼーションへと導きます。リラックスした10分のシャバーサナは1時間以上の睡眠に相当するといわれています。

最後に行うのは「瞑想」

まずは心地よく座るための身体の土台づくり。背骨、腰、肩の強張りを緩めて、座りやすい骨盤を整えます。深呼吸と共に、ゆっくりと注意深く身体を動かしていきます。「動かず座り瞑想する」は瞑想初心者にはなかなかハードルが高いものです。芯からリラックスした体で味わう、心地良い深呼吸の中で瞑想に導きます。過去でも未来でもなく「今ここにある自分」に意識の全てを向けていくのです。

心からリラックスした体で心地よい深呼吸を味わう時間、ほんの数分そんな時間を作ることで、私たちの心は、この上ない静寂を取り戻し、安定感を感じます。瞑想は、脳のデトックス、デフラグとも言われ、たった5%の顕在意識で生きる私たちに、95%の眠らせたままの潜在意識にフォーカスさせ、賦活させていきます。

持てる能力の全てを活用させる意識、次々とアイディアが浮かび上がる感覚、自分の中の可能性や他との繋がりを意識し、仕事も人生も活き活きと味わう気持ちが高まります。

そして、あらゆる事柄、場面にも揺らがない、強い意識と信念をも内側に静かに味わうことができるでしょう。

13:30〜14:30(60分) 平賀恭子

担当インストラクター

平賀恭子

スケジュール確認・ご予約
Contact   Facebook   Twitter